読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「めせん(目線・眼線)」の成立と展開

橋本行洋先生よりご恵贈いただきました。ありがとうございます。

  • 橋本行洋「「めせん(目線・眼線)」の成立と展開」(国語語彙史研究会編『国語語彙史の研究 二十八』和泉書院、2009年3月

[asin:4757605008:detail]

橋本先生の“気づかない新語”シリーズ最新作。おおざっぱに言うと「めせん」(目線と書いて「もくせん」と呼ぶ系統もあるが意味が違う)は演劇用語、映画用語が定着したとのこと。目線の用例を調べるために、各種辞書をはじめ、映画とかの本、歩兵の教練書、図学などが渉猟されており、ああこれが日本語学なのだと思いつつも目がくらむのであった (^_^;;