読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良〜和歌山踏査

9月21〜23日、花園大の丸山顕徳先生のゼミが中心となって三年前からやっている奥吉野伝承文化調査団と、新見公立短大の原田信之先生が代表の南都文化研究組織と合同で、奈良〜和歌山の踏査を行った。

行ったところ:

天理では南都文化研究組織で研究発表会。

みなべ町の本誓寺の赤松和尚(花大OB)には大変お世話になりました。

帰りは渋滞を避けるため、龍神温泉〜護摩壇山〜高野山と縦走。