デリダ死す

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041009i513.htm その仕事に、特にエクリチュール論に大きなインスピレーションをもらっていたので、ちょっとショック。しかし、大きなショックではない。差延の静寂へと旅立たれたのであろう、安らかであれ。