読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【論文募集】第16回公開シンポジウム「人文科学とデータベース」

公式サイトにも案内が出ていますが、こちらでも告知をしておきます。申し込み締め切りが延びています。「文化遺産研究におけるコンピュータの利用」「大学における人文科学とコンピュータ関連の教育」について特に応募を歓迎します。ふるってご応募下さい。

━━━━━━━━━━ 論文募集 ━━━━━━━━━
第16回公開シンポジウム「人文科学とデータベース」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催日:2010年11月27日(土)
会 場:花園大学 拈花館202
   (京都市中京区西ノ京壺ノ内町8−1)

【主催】第16回公開シンポジウム「人文科学とデータベース」実行委員会
【後援】人文系データベース協議会

【募集論文テーマ】
今回は、例年のテーマに加え、特に次のテーマでの投稿を歓迎いたします。

特集テーマ:
・大学における人文科学とコンピュータ関連の教育
・文化遺産研究におけるコンピュータの利用

一般テーマ:
・人文科学や芸術におけるデータベース構築の企画、事例、応用、支援
 ツールや周辺技術に関する研究
・人文系における地理情報処理に関連する研究
・人文系における数理モデルに関する研究
・人文系データについての情報処理的研究

【応募期限】
★講演発表申込締切 2010年10月8日(金) 【延長しました!!】
 氏名・所属・論文タイトル・内容あらまし(200字程度)・住所・Emailアドレス
 を事務局までEmail等でお送りください。

★論文集原稿提出締切 2010年10月28日(木)
 実行委員会所定の様式(発表申込者に送付)にしたがって執筆のうえ事務
 局に送付してください。図表込で約8〜10ページ程度です。

【実行委員長】
師 茂樹(花園大学

【事務局】
後藤真
花園大学 文学部 文化遺産学科
〒604-8456 京都市中京区西ノ京壺ノ内町8−1
m-goto@digitalhistory.jp
Tel:075-811-5181
Fax:075-811-9664