読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子書籍がらみ

最近忙しかったり、Twitterに足を取られたりして、更新ができずにすいません。内輪でダラダラするには本当に良いメディアですな、Twitterは。

ところで先日(7月10日)、漢字文献情報処理研究会で「公開シンポジウム 電子出版の動向と諸問題」というイベントをやりました。『電子書籍元年 iPad&キンドルで本と出版業界は激変するか?』の田代真人氏、CHISEの守岡知彦氏、法学者の石岡克俊氏をお招きして、電子出版のコスト、検閲?の問題、愛国者法の問題、ハックする自由、電子書籍の永続性、ダイヤルQ2最高裁判決が及ぼす影響など、予想以上におもしろい(身も蓋もない (^_^;;)イベントになったと思います。

電子書籍元年 iPad&キンドルで本と出版業界は激変するか?

電子書籍元年 iPad&キンドルで本と出版業界は激変するか?

シンポジウム中、司会をやりつつTwitterで実況もしていたのんですが、それをまとめた(トゥギャった)ので、ご覧いただければ雰囲気ぐらいはつかめるのではないかと。

あと、次号の『ユリイカ』が電子書籍特集で、そこにも寄稿しています。