読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四月馬鹿終了

毎年漢情研メールマガジン [まぐまぐ!]でやってるエイプリルフール号だが、小形さんがハードルを上げてくるなか、今年は、

―――――――
■会員向け情報
―――――――
○【お詫び】今年はエイプリルフールができませんでした。
  毎年ご好評をいただいていたJAETメールマガジンのエイプリルフールです
  が、担当者が多忙なため今年はなしになりました。期待していた方、すい
  ません。来年はきっとリベンジします。

と書いたり、Twitterの方で「忙しくてエイプリルフールは無理でした、すいません。」とつぶやいたりと、「エイプリルフールができなかった」というエイプリルフールにしたのだが、それが裏目に出たのか、単につまらなかったのか、あまり反応がなかったような気が(涙)。来年はもうちょっと考えよう。一生懸命コラムも書いたし(デタラメだけど)、某氏提供の、

○【仕分け】常用漢字が仕分け対象に
  今年予定されている事業仕分け第二弾で、多元的漢字行政のムダが俎上に上
  る見込み。仕分けが認められれば、漢字政策は経産省JIS X 0213に一元化さ
  れ、常用漢字人名用漢字が廃止されることになる。

とか、なかなか味わい深いネタもあったのだが。

ちなみにCHISE IDS 漢字検索もエイプリルフール(「CHISE IDS 甲骨文字検索」)をやっていたようだが、全然気付かず、守岡さんから教えてもらう始末。安岡さんのGoogleのエイプリルフールにマジレスはかっこいいと思った。