読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー・侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦

観に行ってきましたよ。

お子様が多いのはいつものことだとして、昨年のキバはお姉様おひとりというお客さんがぽつぽついたが、今年はお兄さん、おじさんひとりのお客さんが目立つ。さすがオールライダー大集合は偉大だ。

最初はシンケンジャーなのだが、いきなり何の前ふりもなく「天下分け目の戦」が始まっており、しかもシンケンジャー側が敗北寸前。逆転の切り札となるディスクをさくっと手に入れたらもう最終決戦で圧勝して終わり。クライマックスしかない映画って初めて観た (^_^;; 最後はシンケンジャーのみんなといっしょにエンディングを歌おう!という感じだったのだが、うちのちび2号以外は誰も歌ってなかったような気がする。

次にお待ちかねのディケイド。こちらは一応ドラマになっていた。ディケイドの出自や、なぜいろいろな世界を旅しているのかなど、謎が多く明かされ、まるで「エピソード・ファイナル」的展開。オールライダーの中でも妙にアマゾンが目立っていたが、製作側に思い入れの強い人でもいるのだろうか。仮面ライダーWのベルトはなかなかよさげ。