読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台北1日目

昼すぎ、気流に揉まれた飛行機を降りると、そこは台湾(空港はいつの間にか「桃園」という名前になっていた。「桃園」と言えば、花園大学を桃園大学と間違える人がいる。以上余談)。

ホテルに荷物を降ろした後、ぱーどれ、後藤さんとともに町に繰り出す。ミニシアター+青山ブックセンター+カフェみたいな台北之家でお茶をした後、書店の方で少し物色。台湾映画はあまり惹かれるものがなかったが、『となりの801ちゃん』の台湾版(下記)と、台湾空手少女のDVDを購入。

その後、光華商場がどうなったか見に行こうとタクシーで繰り出したら、中秋節でお休みだったので、そのままそのタクシーで超高層ビル台北101へ。せっかくなので89階の展望フロアまで登った(超高速エレベータで)が、高所恐怖症な私としてはなかなか辛い場所である (^_^;; 89階から91階へ行く階段があったので登ってみると「戸外」と書いてある。ん?「戸外」って言ったって、91階で外に出れるわけないだろう、日本語と中国語では意味が違うのかな?とか考えていると、91階に着いたら本当に外だった (^_^;; もちろん柵で囲われているが、とてもその柵には近寄れなかった。

夜はホテル近くのレストランで食べた後、士林夜市で二回目の夕飯。中秋節ということで、鉄板焼き屋の客引きがうるさい。でも麺を食べたかったので、酸辣湯麵(with 臭豆腐愛玉+緑豆のドリンク)を食べる。う、うまい。やはりこれでないと(涙)。