春の南無阿弥陀仏ツアー

今日はいろいろぶらぶらして疲れた一日であった。 SA270049午前中は税務署へ確定申告。〆切前日ということでこみこみだったが、事前にWebで作成しておいたので実質15分ぐらい並んだだけですんだ。便利になったもんだ。帰りしな、前から気になっていた最澄のお母さんにゆかりのあるお寺をちょっと見てみる。「水子供養」とかでっかい看板が出てるので入りづらいんだよねー。入り口の石碑だけ携帯のカメラで撮っておしまい。 SA270050親鸞聖人御往生の旧地」という碑がある角を曲がって北上すると、御池通沿いに志津屋の本店がある。ここに限らず、京都はうまいパン屋が多い。パン屋が多いのは自営業や職人が多いから、うまいケーキ屋が多いのは和菓子文化が定着していたおかげと聞いたことがあるが、本当かな。昼飯用にとんヘレカツサンドやカスクート、女子供用 (^_^;; の甘いパンなどを買って帰る。 SA270052午後はちび1号の検診のため、一家で保健所へ。今住んでいるところは区役所とか保健所とか税務署とかが、すぐに行けるところにあって便利なところである。私の仕事はちび2号の子守りと若干の買い出しなので、ちび1号の検診が始まったらすぐに大映通り商店街へ。途中、円光大師遺跡なる碑があるお寺の前を通る。最澄親鸞ときて法然とくれば、日本浄土教史であるよ (^_^;; さて、ここから長い旅が始まる (^_^;; スーパーに行く前にちびが寝てしまったので、なんとなく休憩場所を探して三条通を嵐山方面へ歩く。適当な場所が見つからないまま有栖川まで来てしまう。ここで丸太町通に出れば何とかなるかな、などと思いつき、川沿いに北上。前方に嵯峨野の山が見え、日差しも暖かく、お散歩モードに突入。ちびは爆睡。1時間経過。 SA270054丸太町通に出ると、さすがに疲れてきたのでファミレスなぞに入ろうかと思う。しかしここで重大なことに気づく。まさかこんなところまで来るとは思っていなかったので、持ち合わせがほとんどなかったのである。ATMを探し始めるが、嵐山のすぐ手前だからか、なかなか見つからない。ようやくちびも目覚め、ちょっと寒くなってきたので、JRの嵯峨嵐山駅を目指す。さすがに駅前ならATMぐらいあるだろうね、と。途中で油掛地蔵なるお堂で一休み。このお地蔵さん、何でも「 実は鎌倉時代の阿弥陀如来坐像」とのことで、今日は阿弥陀様と縁がある日である。ちびと手をあわせて駅へ向かう。 JRでおやつを食べて一休み、電車に乗って帰る。13キロをだっこして3時間も歩いていると、さすがに疲れた。でもいい一日でした。