読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国出張三日目

今日の研究発表は午前中だけで、午後は全体のまとめのミーティングと閉会式、そして観光。発表は知らない分野が多かったけど色々質問できたのでよしとしよう(参籠については、中世の戒律、菩薩戒などを考える上でいいヒントをもらったと思う)。まとめのミーティングでは、各部会のチェアが部会で何をやったか、何がおこったかを報告したわけだけど、学会全体に統一感を与えたい気持ちはわかるもののちょっとだらだらしすぎ。閉会式はこじんまりと(しかし時間オーバー)。再来年は海印寺との由、是非参加したい。 夕方からの観光は奉寧寺と水原城。奉寧寺は律学を専門的に研究する大学院を持つ尼僧の教育機関でもあって、そのあり方には色々考えさせられる(現在の日本の状況を相対化してくれるような)ところでした。 

f:id:moroshigeki:20040428181206j:plain

本堂の壁面を埋め尽くす八十華厳の変相図が見事。

f:id:moroshigeki:20040428181114j:plain

夕食はカルビ(久しぶりの肉)+冷麺でおいしかった。 水原城に着いた頃は真っ暗だったけど、ライトアップされた城門、城壁はなかなか迫力があり、城壁にのぼって佐藤さんと鬨の声をあげてしまった (^_^;; 嗚呼、漢のロマンよ。